HOME » ごあいさつ
会社概要

 私たちプリシジョンバルブの扱うエアゾール関連商品は、制汗剤、ヘア・スプレー、整髪用ムース、シェービングフォーム、クリーナー、殺虫剤、スターチ、ルーム・デオドラント、ペイント、潤滑剤、工業用品、自動車用品など、その用途は多様であり、日常生活に密着している商品です。

 プリシジョンバルブは、1949年アメリカにて、R・H・アプラナルプ(2003年逝去)により創立されたエアゾールバルブ専門のメーカーです。現在では、アメリカをはじめ世界15ケ国に工場、支社を有するグローバル企業です。全世界で生産される年間130億本以上のエアゾール商品の中で、約30%はプリシジョンバルブを使用しています(当社調べ)。

 日本プリシジョンバルブ株式会社は、1964年4月に日本支社として埼玉県川口市に創立され、1975年に日本法人として組織変更。事業の発展に伴い広い工場スペースが必要となり、1987年8月に埼玉県戸田市に移転しました。その後も業界の発展と共に成長を続け、1994年に戸田市美女木、そして2004年8月に、より広く・よりクリーンな現在の所在地に本社工場を移しました。

 日本プリシジョンバルブは、プリシジョングループの世界的ネットワークを利用し、世界のエアゾール最新技術情報・製品情報をお客様にご提供していきます。

 私たちの使命は、お客様からいただく一つ一つのニーズにマッチする製品を選び出し、ご提案・ご提供することです。

 品質につきましても、国内・海外ともにご使用いただくパーツ・組立バルブなどにおいて、私たちの厳しい検査基準を通して高品質レベルの製品を製作し、お客様に安心してご利用いただける製品のご提供をいたします。

 さらに、グループ間の技術情報のご提供やグローバル企業としてのフレキシブルな対応など、お客様に「たれりくせり」のサービスを提供し、お客様からは「ちばんよりになるパートナー」といっていただく、という頭文字を取って、「ITカンパニー」を目指して邁進していきたいと考えております。

 さらに、本業であるエアゾールバルブに加えて、1982年3月より、アメリカの世界的充填機器メーカーであるR.Aジョーンズ社(旧カートリッジ・パック社)の日本における総代理店として、各種エアゾール用高速充填機、ラボ用機器、工程省力化機器及び、ホーミラー・エンジニアリング社含むスペアパーツを取り扱っております。

 これからも日本プリシジョンバルブ株式会社は、最新情報のご提供、より高品質な製品のご提供で、お客様のご期待にお応えするグローバルパートナーを目指してまいります。

日本プリシジョンバルブ株式会社
代表取締役 宮部 徳昭
ごあいさつ
会社概要
ネットワーク
アクセス